NEWS

233

この度、ソロの展覧会「郷里展」を開催することになりました。郷里とは故郷を離れていた者が地元を指す昔の言葉です。

初日はレセプションパーティーを行います。素敵なDJがプレイしてくれて音楽とARTで楽しい時間を過ごせたらと思っています。

パーティーを彩るDJたちはみんなそれぞれ異なるジャンルのプレヤーです。PUNK,ROCK,HIPHOP,J-POP,HOUSE,TECHONO,JAZZ,AMBIENTなどオールミックスでそれぞれ現役で活動する熱きプレイヤーにやって頂きます。

レセプション当日は先着20名様にcocologueオリジナルステッカーとDJのMIX CDをプレゼント致します。

きっと刺激的な時間を過ごして頂けると思うのでみなさんお誘い合わせにてご来場頂ければ幸いです。

 

Solo Exhibition
Yohei cocologue Sakai

「郷里展」

2015年5/2(土)〜5/10(日)
開場時間11:00〜19:00
※5/2(土)はレセプションパーティーとなりますので開場は17時からになります。
※5/3(日)から最終日までは入場無料

★RECEPTION PARTY ★5/2(土)

OPEN17:00〜 22:00
ーDJー
HISA
TAKESHI (SOCIAL DESTROY SS)
52 aka とりあえず中島
Takio (TIME TO JACK,NUDE)

Entrance:1000yen(with 1Drink)
■先着20名様にcocologueオリジナルステッカーとDJのMIX CDをプレゼント致します。
※高校生以下は学生書提示にて無料
※ドリンク&フード持ち込み歓迎

■会場
ゲット•ムーギャラリー
新潟市江南区旭2-1-4(亀田駅より徒歩2分)
お問い合せ:090ー3145-4552
※駐車場の奥にある倉庫の一角にあります。



■総合お問い合せ
info@cocologue.com

この日を境に日本は審議を問われる日々からもう4年が経ち、人間が作り出した産物を制御できない人間という私たちが生きるこの世界。これからが本当の戦い。

「MY CANS HEAD FHOTO TEE 」発売致します。名前の通り私が使っているスプレー缶の頭の部分の写真です。

MEN&WOMAN共にあります。T-Shirtsはコットン100%を使用しています。厚過ぎず薄過ぎずサラッとしたライトな着心地です。


タイトル :Original Print Photo Tee for Men [MY CANS HEAD]
技法:オリジナル転写プリント
コンディション:新品
素材:cotton 100% 

[MEN]

カラー:WHT,BLK
サイズ : S,M,L,XL

■商品詳細URL

http://www.cocologue.com/product/50

[WOMAN]

カラー:GRY,BLK
サイズ : WS,WM,WL

■商品詳細URL

http://www.cocologue.com/product/51

オリジナルプリントのPhoto T-Shirtsです。実際に使用したスプレー缶のヘッド部分を撮影した写真にcocologueのブランドロゴがイニシャルされています。T-Shirtsはコットン100%の4.7オンスを使用しています。厚過ぎず薄過ぎずサラッとしたライト着心地です。
今回はMEN&WOMAN共に明日の日曜日12:00に発売です。

 

 

2001年に起きたNY同時多発テロの後に初めて渡米し、ニューヨークでテロの脅威を目の当たりにした時から戦争へと歩んで行く不穏な未来を暗示することになりその思いが形となった作品がNOWARLISAです。
予想は現実となり、現在も悲しみの闇は深く私たちが住むに日本への脅威も感じる現在。
こちらは2007年に作成したDead Stock NOWARLISAコラージュポスターです。約8年の保存期間を経て再度、販売致します。右下にはcocologueの旧ロゴが入っておりこのポスターは現作ステンシルNOWARLISAの元となった作品です。
アートマット付きのシンプルなフレームに額装してお届け致します。

 

■Dead Stock Collage Poster [NOWARLISA]の詳細について

http://www.cocologue.com/product/46

 

 

 

2007年に作成したDead Stock NOWARLISAコラージュポスターです。

約8年間保存していた物を再度、販売致します。

 

発売日は2/4(水) です。

 

 

それからプラベートな話を少し。

 

 

現在93歳になる祖父がいます。記憶は途切れ途切れで話題は変わり変わり。それでも必ずと言っていいほど、戦争時の話が出てきます。
例え同じ話でも戦争の事をリアルに聞ける貴重な機会なので耳を傾けます。
戦争については色々聞かせてもらいました。
満州へ渡る途中に載っていた戦艦が魚雷に当たり沈没し、海に投げ出され実に10時間も漂流し瓦礫に捕まり耐え忍んだ話。
体力のないものが自分の横からゆっくり沈んでいく姿。
沈没する船から少なくても8mくらいは離れよと。船と一緒に海へ引きづり込まれるからと。
サメに襲われないようにみんなで手をつなぎ輪になり、ふんどしを垂らして大きなクラゲに見立てて泳ぐことでサメから逃れたとか。
そしてまた、新たな話しを聞きました。



「敵と一緒に寝た時もある」

一体どういう状況であればそういう事になりゆるのか。
敵も味方も解らずの極限状態での戦場で、ついさっきまで殺し合っていた者どうしが共に眠り共に起きる。
とっさに聞いてしまった。「それで起きた時はまた戦う?」
祖父は言いました。

「そういった時もあったし、そのまま去ったときもあった」



戦場で用を足しに歩いていた時に大きなカボチャが成っていたそうで、温かい所ではカボチャが良く育つと言っていた。
その日の食卓にはカボチャの煮付けがあった。

2015年あけましておめでとうございます。今年はどんな年になるでしょうか?日本という国がこれからどのような道を歩むのか。
国民が平和に過ごせる年であること願って自分に出来る事をやります。今年も宜しくお願いします。

さて今年も残すところあと1日となりました。今年を振り返って感じることは、行動すれば必ず何かのレスポンスがあるということ。僕の作品をみて何か感じてくれた方や何も感じなかった人いろいろいると思いますが、ARTは作り手も受け手も自由。ただ、作品に共感してもらえるのは本当に生きている証になります。応援してくれた人々に本当に感謝です。それから今までの作品を簡単にまとめたページを作ってみましたのでよかった見てみて下さい。それでは良いお年をお迎え下さい。

■GALLEY

http://www.cocologue.com/page/2

 

本日発売となりましたハンドペイントを施したオックスフォードシャツです。

限定10点のみの制作となります。

ファッションとしてもARTとしても楽しんでもらえる作品です。

 

●Hand Paint Oxford Shirts [STONEPENDENT]

エディション(限定数) : 10
ステンシルサイン: あり
シリアルナンバー:あり
技法:ステンシルハンドペイント
コンティション:新品
素材:オックスフォードシャツ
サイズ : S,M,L,XL

[ログイン/会員登録はこちら]

https://cocologue.ocnk.net/member-login/d90042dce65f552e34aa672485df9d286d6b5496f3da410b79f1545103d414ab

■?ログインパスワードがわからない方
登録時のメールアドレスは必要となりますが
登録時のアドレスがあれば、簡単にパスワード再発行できます。
以下のURLから「?パスワードを忘れた方」をクリックして下さい。
https://cocologue.ocnk.net/member-login/d90042dce65f552e34aa672485df9d286d6b5496f3da410b79f1545103d414ab

 

 

 

 

 

久しぶりに洋服を作りました。約2年半ぶりです。

今回この洋服を作った訳を少し。

現在はART作品を中心に活動をしてますがcocologueを立ち上げる前は、以前はアパレルのバイヤーをやっていました。

昔から人と同じものは着たくなくて見た事ないブランドや斬新なものを求めアメリカを探し回っていたあの頃。洋服は僕の原点の一つです。

そんな思いもありながらで今回のハンドペイントシャツは限定10点のみとさせてもらいました。

ファッションとしてもARTとしても楽しんでもらえる作品になったと思います。

明日の11月30日(日)午前0時発売です。

 

●Hand Paint Oxford Shirts [STONEPENDENT]

エディション(限定数) : 10
ステンシルサイン: あり
シリアルナンバー:あり
技法:ステンシルハンドペイント
コンティション:新品
素材:オックスフォードシャツ
サイズ : S,M,L,XL

[ログイン/会員登録はこちら]

https://cocologue.ocnk.net/member-login/d90042dce65f552e34aa672485df9d286d6b5496f3da410b79f1545103d414ab

気がつけばcocologueは8周年中。とくにanniversaryなどは行ってきませんでしたが、久しぶりに近々洋服を。